全国から取り寄せが増えている頓宮紅茶 頓宮という地名はその昔、斎王という姫君がこの地でお休みになられたとして由緒ある名を冠しています。その頓宮で採れた真っ赤な紅茶だけが頓宮紅茶です。 生産農家、藤本昭和氏が作った、ストレートでもおいしい紅茶です。紅茶用のポットでも良いですが、急須と湯飲みでのむ紅茶も、とても美味しいです。ツンと来ない優しい味わいです。

お姫さまの愛した頓宮紅茶をもう一度。

頓宮という地名には昔、斎王というお姫様のお宿があったことでその名がついています。今でも春先になると京都から伊勢神宮を目指して頓宮でも当時のように着物を着た斎王群行が行われます。


斎王群行

着物を召して歩きます

舞を踊ります

美しい女性の斎王君にちなんで作られたのが、この頓宮紅茶です。

紅い水色と、ほんのり甘く、そしてスッキリとした後味が特徴的です。


真っ赤な水色を検査

茶葉の状態や香りを検査

頓宮紅茶はアレンジ次第で良さがどんどん変わる。


通常の紅茶と違い、1分も待たなくとも、美味しく出来上がります。


キンキンに冷えた氷とたくさんのスライス檸檬で爽やかレモンティーができあがります。

名称 紅茶
原料原産地名 滋賀
原材料名 茶(無添加)
荒茶 紅茶
茶期 一番茶/二番茶
賞味期限 未開封・約2年(詳細はパッケージに記載)
保存方法 高温多湿を避け、移り香にご注意下さい。
注意事項 開封後はお早めにお召し上がり下さい。
製造者 丸安茶業 株式会社

頓宮紅茶

50g¥500