新名神高速道路 土山サービスエリア


新名神高速道路の誕生によって、京都から三重方面へのアクセスが格段に良くなりました。

丸安茶業のごく近くに甲賀土山インターチェンジが出来ましたので、当店へのアクセスも断然良くなりましたよ。

さて、土山サービスエリアは、亀山JCT – 草津田上ICの開通に伴い2008年2月23日に開業しました。

新名神唯一のSAで、鈴鹿峠の山麓に位置しています。

上の写真は、土山町観光協会のPR事業の一環として、土山サービスエリアで土山茶の試飲・販売イベントを開催した際の様子です。

商品片手にがんばってPRです。甲賀土山茶シリーズの甲賀ノ忍茶TsuchiyamaTeaをたくさんの方にご試飲いただきました。

中に入りますと広いお土産コーナーがあり、地元甲賀土山の特産品もたくさんそろっています。

丸安茶業からもいくつかお茶を販売しており、たくさんの方にお買い求めいただいております。

品切れのないように、どんどん補充しています。

オープン当初は時期的なこともあり、花粉症に効果があると言われるべにふうきが人気でした。

他には新しい店内にぴったりな新しい土山茶、近江土山茶シリーズや、

煎茶の清涼感とかぶせ茶の旨みを併せもつ茶寿乾杯に人気があったようです。

お茶のほかにも、土山茶を練りこんだパティシエニシムラのハニーパイやクッキーが並びます。

土山茶使用のカステラなどもあり、これらにも丸安茶業のお茶を使っています。

他にも丸安茶業のお茶を使ったいろいろな土山茶商品を開発中です。

このたび新たに、土山茶ソフトフィナンシェを土山サービスエリア限定で販売を開始致しました。

おしゃれなパッケージでお土産にも最適です。

フードコートでは、これもお茶の産地ならではの香り豊かな茶そば・茶うどんが楽しめます。

ざる、ぶっかけなど種類も豊富です。

(こちらは地元製麺業者様のそば・うどんです。)

和風だしで野菜たっぷりな「ちゃんぽん亭総本家」や、定食や丼物もあります。

レストランでは、「滋賀県にお越しいただくお客様に食を通じて滋賀をPR」をコンセプトにしていて、

特産近江牛をリーズナブルに楽しめます。

天むす、どら焼き、ぶた饅などの専門店や、ベーカリーカフェ、デザートコーナー、便利なコンビニ・セブンイレブンなどもあります。

地元の成田牧場の新鮮な牛乳を使用したアイスクリームがおすすめですよ。

なんと宝くじ売り場や、高速道路では初の本格的なセルフサービスのガソリンスタンドもあります。

しばらく中を見て回るだけでも楽しいので、神名神高速道路を利用される際には、ぜひ寄ってみてください。

新名神を利用しなくても、国道1号線から入ることも出来ます。

もう一つオススメ商品をご紹介します。

店内では丸安茶業も開発に携わったペットボトル近江茶「近江のしずく」を販売しています。

大手メーカーの緑茶飲料では使われないような上質の茶葉をたっぷりと贅沢に使い、近江茶のうまみを気軽に味わうことの出来るドリンクです。

あまりに贅沢なつくりで、一般的に流通させるには原価が高くなってしまうため、滋賀県内限定での販売となっています。

ドライブでお疲れの方に、ぜひオススメします!